Ninja250r買取【高額査定の業者はこちら!】

Ninja250r買取【高額査定の業者はこちら!】Ninja250rを売却するなら高額査定の業者を選ぶこと!買い叩かれる事が当たり前の出張査定で、高額買取して貰うのに有効な方法があります。まずはバイク販売店よりもバイク買取業者それも大手数社

Ninja250R買取

Ninja250r買取【高額査定の業者はこちら!】

Ninja250rを高額査定に持ち込む方法について


>>あなたのニンジャ幾らですか?<<
↓↓↓無料で見積もりだけOKです!↓↓↓
ニンジャ250R買取


買取業者、買い取り店

ninja250r買取バイクの買取業者、買取店は本当に便利です。
バイク買取に頼むメリットは色々と有りますが、一番は町のバイク屋さんに持ち込みで売る時と比べるのが現実的だと思います。
まず、町のバイク屋さんだと、大型バイク、カスタムバイク、スポーツ走行実施車両は意外と高額査定になりづらいです。

それは、売るバイクがワンオーナーでノーマル、事故車、不動車、保無しでないとしても同じです。
それは買取して売れるまでの期間が長いバイクは敬遠されるからです。
長期在庫は経営を圧迫します。
もちろん、それでも下取り、買取はします。
ただ、自店舗でそのバイクを抱えるのは厳しいので、「業者間オークションに流すことを前提+お店の利益」で買い取りするので、安くなります。
じゃあ、バイク買取店もバイク王もおなじじゃん、となりますが、買取している台数の数が違うので、バイク王の方が1台当たりの利益を減らしても売って欲しいと言うのが、実際の所です。
この、バイク屋、郊外の中古車販売店、バイク買取業者、この3者のそれぞれの立ち位置で、「うちが一番高いです」と言います。
そこに惑わされない為に、自分のバイクの買取査定相場、買取価格相場は知っておくべきです。
バイク買取価格相場は実は直ぐに調べることが出来ます。
これはバイク王の無料お試し査定、バイクランドの無料オンライン査定で調べる事が出来ます。
買取目安、買取下取り金額、買取額、バイク買取価格、そういった物は全部同じで言い方が違うだけです。
気を付けないといけないのは、バイク高価買取して貰うには、買取日も大事です。
時間が経てば経つほど、買取価格は安くなるので、今すぐ売らない方も、定期的に査定金額の相場は見ておいた方が良いですよ。

買取相場、買い取り価格というのは、バイク買取業者さん、バイク屋さんが、一般のお客様からバイクを買取る時に、バイクの状態を確認し査定して出す金額の事。
この金額は、査定スタッフさんの気分次第では無く、業者オークションの取引価格が元になっている事が多いです。
業者オークションとは、バイクや車の魚市場みたいなもので、登録している業者以外入れないクローズドのオークションです。

例として、Ninja250r、2009年式の落札価格が15万円だとした時に、このバイクには落札手数料とお店までの配送費(自分で運んでもガソリン代とか人件費とか)が掛かります。
なので、このNinja250r、2009年式の原価は15万円+αになります。
こういった取引が全国の幾つかの業者オークション会場で行われており、そのデータが蓄積されています。

その平均値でNinja250r、2009年式の平均取引価格というのが出て来ます。
それが17万円だとすると、現時点でのNinja250r、2009年式を買取りする時には、これ以下の値段が基本になります。

それはなぜなのか?
それは、業者オークションで仕入れた方が安いなら、仕入れはそっちでやった方がバイク屋さんも楽だからです。
残念ながら、買取価格、買取相場はこの部分が前提にあります。

ここでもう1つ別の角度から見てみましょう。
バイク買取業者さんがNinja250r、2009年式を一般のお客様から買い取って、業者オークションに出品するとします。 (バイク買取業者さんの買い取ったバイクは90%以上業者オークション行きです)
 
>>あなたのニンジャ幾らですか?<<
↓↓↓無料で見積もりだけOKです!↓↓↓
ニンジャ250R買取
 

▲TOPにもどる


買取したバイクが業者間オークションに行くまでの流れ


ニンジャ250R買取例えば、仮にNinja250r、2009年式を「15万円」で買取りしました。
このバイクの「廃車、名義変更の手続き」をまず行います。
ここで「日当」が発生します。あなたの日当計算だと高くなるので、仮に「時給1000円」としましょう。
往復の時間も含め2時間として「2000円」、その名義変更完了の書類のコピーをお客様の自宅に発送、ここでも手間が発生します。
この辺合わせて「3000円」としましょう。そして、業者オークションに出品する「手数料」が必要です。

業者オークション会場まで運ぶ人が必要です。
ここまでの全部を引っくるめて「15000円」とします。
買取から業者オークション会場まで到着するのに「15000円」掛かっています。(ざっくりですが)
Ninja250r、2009年式は「165000円」以上で落札されなければ赤字になります。

さて、あなたが商売人なら、
  1. このninja250、2009年式をお店で165000円で売りますか?
  2. それとも、20万円以上で誰か買ってくれる人を探しますか?(どこに居るか分かりませんが)
  3. それとも、お客様からの買取価格を15万円から13万円に下げますか?
 
>>あなたのニンジャ幾らですか?<<
↓↓↓無料で見積もりだけOKです!↓↓↓
ニンジャ250R買取

 
ニンジャ買取仮の話なので分かりませんが、1、2は売れなければ「不良在庫」になってスペースを占拠します。
バイク買取業者さん、バイク屋さんも1ヶ月に1台だけ取り扱っている訳では無いので、買い取ったバイクを間髪開けずに直ぐに現金に変えないと、商売として成り立たなくなります。100円200円の商売ではありませんので。

ここまでで、なぜバイクの買取相場は業者オークションと密接な繋がりが有るかが、ご理解されたでしょうか?
先ほどの、Ninja250r、2009年式であれば、業者オークションの平均落札価格15万円に80%を掛けると、120000円です。
70%を掛けると105000円です。

この辺の%はもちろん開示されていませんので、もしかしたらもっと低い%かも知れません。
それは、次のモデルチェンジが近い、ライバルが新型を出してくる、他のライバルも新型を発売した、など市場の動きも読んで変化させているはずです。
ですので、もしネット上に業者オークションの落札価格が出回った物を見つけても、その金額で買取るバイク屋さんはまず存在しない事を知ってて下さい。

例外として、お得意様からバックオーダーを抱えている、人気が落ちない旧車、車検の無い250ccレプリカ(キレイな物に限る)などは、買取する会社の責任者の判断になります。
ちょっとNinja250r、2009年式の例が、安い価格で説明しましたので、ガッカリしたかも知れませんが、あくまでも例で、金額は架空の金額ですのでご安心ください。
こういった感じで買取相場が存在しますが、大事なのは、各社少しづつ買取相場が違う事です。

この各社の買取相場を知りたければ、実際にネットから無料買取査定に申し込んでみると分かります。
買取価格が幾つか出て来たら、比較して高い買取価格の所に売却しましょう。
電話だけでは買取業者さんも正確な金額を出すことは不可能ですので、無料出張査定に申し込んでみましょう。
 
>>あなたのニンジャ幾らですか?<<
↓↓↓無料で見積もりだけOKです!↓↓↓
ニンジャ250R買取
 
▲トップに戻る

買取業者とは


ニンジャ250買取買取業者とは、バイクを買い取ってくれる会社の事で、町のバイク屋さんから、解体屋さん、パーツ屋さん、中古バイク輸出企業、そしてバイク王さんみたいなバイク買取専門業者さん等を総合して、バイク買取業者さんと呼びます。
バイク王さんみたいなバイク買取専門業者さんだけを指す訳ではありません。

ですので、全国に沢山あって、バイク王、バイクランド(ゲオバイク)、バイクワン、バイクBOONらは「単体」のバイク買取業者です。
「単体のバイク買取業者?」と思った方もいると思いますが、これらと別に、多くのバイク買取業者さんが集合体として登録運営している、バイク比較.com、バイクブロス、楽天オートなどは、「一括見積りサイト」と呼ばれています。

1社に任せるのと、複数の中から選ぶ違いがあります。
一般的な事をお伝えすると、(内部の人に聞いたお話です)都会の人は比較サイトが好きで、遠方にお住まいの方は単体の有名業者が好き、というデータがあるそうです。
理由は、遠方にお住まいの方が比較サイトに申し込みすると、最大約8社から連絡が入りますが、これはその地域のバイク屋さんが登録しているので、いつも行くバイク屋さんの知り合いが来たりする事も有るのです。

そうすると、いつも行くバイク屋さんが知り合いのお店に行った時に、あなたのバイクが置いてあるのを見て、あなたに質問が来る、といった事も実際にあるみたいです。難しいですね。。
逆に、バイク王さんなどになると、90%以上(限りなく100%に近いですが)直ぐに業者オークションに流すので、いつまでもあなたの町にバイクが存在する事はありません。
その辺も踏まえて、どちらを選ぶかは、選択されてみてください。
 
>>あなたのニンジャ幾らですか?<<
↓↓↓無料で見積もりだけOKです!↓↓↓
ニンジャ250R買取
 
▲トップに戻る

GooBike鑑定ってどうなの?

Ninja250R買取多くの人がバイクを売る時に、ネットでグーバイクを見て、GooBike鑑定車の中古販売価格を見ます。
「あ~、自分のニンジャと同じ型式で色も走行距離も同じ位だと、この位の店頭販売価格なのか」と中古市場価格を元に、「だったら、この位の査定価格で売れるだろう!」と皮算用します。

これ、とっても危険です。
バイクを売る時に、この流れで次にいきなり買取業者を呼んだり、レッドバロンに持ち込み査定したりすると、とても落ち込むような金額を伝えられ、落ち込むことになります。

あくまでも、中古市場価格と買取の相場情報は違うものなのです。
ブックオフなど、中古品を売却した事が有る人ならお分かりだと思いますが、中古品の買取は「ひと山で幾ら」の世界です。
買取した物を点検、補修、データ管理に入力、展示、とかなり人件費が掛かります。
特にバイクの場合はパーツ交換、整備ですぐに数万円の整備代が掛かります。

ただ、全てのバイクを安く買い取る訳ではなく、車種ごとに買取相場が有りますので、「その相場の中で高値を目指す」事が現実的に出来ることです。
それ以上は何か特別な事が発生しなければ、まず無いです。
ですので、グーバイクは「買う時の相場を見るもの」だと思い出して下さい。
  
全国で発売されている中古バイクの雑誌でグーバイク(Goo Bike)というのはご存知だと思います。
私もバイクを買い換える時は、ついつい買って販売価格の相場を見たりします。
なぜ、ここに「グーバイク鑑定」が出て来るのかと言うと、買取の検索キーワードで「グーバイク鑑定」がちらほら出てくるのです。

おそらく、買った本人(例えばあなたとしましょう)はグーバイク鑑定の良いバイクを購入しているので、そういった品質良いバイクは買取価格も高いのではないか?と心の中で思われているから?かなと。

ちょっとここで一旦、グーバイク鑑定の内容についておさらいしてみます。

グーバイク鑑定のポイントは3つあります。(グーバイクさんから引用)

ポイント1:<公正>プロの鑑定師がチェック!
バイクを日々専門にチェックしているプロの鑑定師が公正で中立な立場から客観的にバイクの鑑定を行い、皆様のバイク選びをサポートします。

ポイント2:<納得>中古車の状態を隅々まで確認!
プロの鑑定師が、外観、エンジン、フレーム、足回り、電気・保安部品の5項目に分けて、傷・サビ・へこみ・不具合をチェックしています!

ポイント3:<分かりやすさ>鑑定証、コンディションシート付き!
鑑定結果を項目毎に星数で鑑定証に表記。合わせてコンディションシート(車両状態表)に詳細内容を記載し、車両状態を分かりやすくしています!

うーん、素晴らしいです。グーバイクさんで買いたくなりました!
さすが大手ですね、信頼と安心感があります。
バイクを買う時に、バイクの状態が把握できて、とても親切だと思います。
この様なバイクであれば、買取価格も相場の中では上の方に来ると思います。

バイクに乗っている人であれば、自分のバイクの今の状態だと、幾ら位で販売されている、というのは分かると思います。
その販売価格には、在庫期間を踏まえた利益が上乗せされているので、買取相場とはまた別の話になりますので、同一車種、同一状態の中では買取価格は上げられると思いますが、相対的に同じクラスの他の車種と比較は出来ないかも知れません。
 
>>あなたのニンジャ幾らですか?<<
↓↓↓無料で見積もりだけOKです!↓↓↓
ニンジャ250R買取
 
▲トップに戻る

バイクはどこに売れば高く買ってくれるの?

ニンジャ250買取業界内で言われている事は、「高く売りたいのであれば、高く買い取ってくれる業者を探すこと」です。
あなたのバイクを欲しくてたまらない買取業者さんが居るのです。
それは大手かも知れませんし、個人経営のバイク屋さんかも知れません。

ただ、それは今の段階では分かりません。あなたのバイクを実際に査定して、初めて査定金額が算出されます。
あなたがキレイに大事にして来たバイクなので、少しでも高く売れるようにアドバイスさせて頂きますね。

正直、あなたがバイク王さんの様な大手バイク買取専門業者でなくても良い、と言うのであれば、ネットの「バイク一括見積り無料サイト」の様に、多くの業者さんが集まっている所に申し込みするのが良いと思います。
ただ、もっと高く売れる可能性がある手段も有ります。
それは、個人売買です。

個人売買も、知人に売る、ネットを使う、と2種類有ります。
知人を通して探して貰う事は、すぐにでも出来ると思います。
この場合、売却価格は、バイク屋さんの平均販売価格から幾ら引いているか、という計算式になると思います。

うまく買いたい人が見つかれば、買取よりも高く売れる事も有ります。
ネットの個人売買と言うと、一番はヤフーオークションだと思います。
こちらも、うまく買いたい人が居れば、高値になる事があります。

この2つに共通しているのは、メリットは中間手数料が低いので、手元に残るお金が増える事です。

逆にデメリットは、車両の受け渡しと代金の支払い、名義変更の3点です。

この3つのハードルが意外と高い時が有ります。
相手がキャンセルして来る事が有るのです。
あと、名義変更する前に事故や違反を起こす事も。
一番最悪なのは、お金を全額支払ってくれない人がいます。

ヤフーオークションも良い人だと、とてもスムーズに気持よくお取引出来て、何かサービスしてあげたくなる方もいます。
あと、意外と後から困るのが、個人売買ですと、相手も平日の昼間仕事をしていて、役所や陸運局に絶対に行けないので、代行さんに頼むから半分出してくれ、的な事を言う方も居ます。

そういった個人売買の手間と時間とストレスを代行してくれるのが、ネットのバイク買取業者さんですので、個人売買よりは買取価格は下がります。
その辺も、あらかじめ分かっておけば、ストレスも無くなります。
 
>>あなたのニンジャ幾らですか?<<
↓↓↓無料で見積もりだけOKです!↓↓↓
ニンジャ250R買取
 
▲トップに戻る

町のバイク屋さんとネットで無料一括見積りの違い

  
Ninja250R買取町のバイク屋さんとネットで無料一括見積りの違いは、町のバイク屋さんは買い取ったバイクをチェックして整備して自店舗で販売するので、ジャンルが違う(スポーツバイク⇔アメリカン)場合は、出来れば買取したくないと言われます。

言わない場合は、お客様が断るような金額で提示して来ます。
それは、自店舗に並べていても長期在庫になりそうなので、知り合いの販売店に引き取って貰うために、自店舗の買取、転売の手間賃を買取金額から先に引いておくからです。

逆に、バイク比較.comさんやバイクブロスさんなどの、バイク無料一括見積りサイトは、地域、地元のバイク販売店さんが登録しているので、様々なジャンルのお店からあなたのバイクは選ばれます。
その中に、色々なジャンルが得意なバイク屋さんが居ますので、安心です。

そして、そして、バイク王さんなら、業者オークションに流すので、車種やジャンルは関係ありません。
業者オークション自体に様々なジャンルのショップさんがあつまっていますので、どんなバイクの買取でも可能です。
おすすめは、初心者さんは、バイク王さんがおすすめ。ベテランさんは買取業者さんに数社で競って頂いて、比較して選ぶのが良いかと思います。
 
 >>あなたのニンジャ幾らですか?<<
↓↓↓無料で見積もりだけOKです!↓↓↓
ニンジャ250R買取

▲TOPにもどる


ninja250rを下取りに出す

ニンジャ250買取カワサキのスポーツバイクの名称Ninjaの名を冠した250Rは発売当時から現在もずっと人気で、女性、初心者からベテランライダーまで充分に満足させるバイクです。
長年バイクに乗っている人からすれば、カワサキNinjaはトップガンのイメージが有るのでは無いでしょうか?

現在はカワサキNinjaブランドは世界中にファンがいるので、ユーザーのスタイルに合わせて様々なバイクに採用されています。
ニンジャ250Rは2気筒エンジンですが、しっかりスポーツ走行もこなすバイクで、新車価格のお手頃で、中古車としても人気なので、売るときは正しいステップで行えば、安く買い取りされる事無く売却出来ると思います。

中でも人気のシリーズはスペシャルエディションです。
指名買いする方が多く、中古車販売価格もちょっと高いです。
色々なカラーリングが発売されましたが、やはりニンジャで一番人気はライムグリーン、グリーン、グリーンIIで、続いてブラック、レッド、ブルーの順となっています。

あなたが今乗っているバイクを下取りに出そうと考えていますか?
バイクの下取り、買取は業社、販売店によって大きく金額が変わって来ますので、正しい知識を元に進めて行かれる事をおすすめいたします。

Ninja250r(忍者250R)は男性、女性両方に人気のある車種で、発売当初から指名買いされていたバイクです。
取り回しも軽く、2気筒なのでパワー、トルク共に充分有って、乗っていて不満に感じることは無いと思います。
また、車検もなく買いたいと探している人も多く、もし売るのであれば、高価買取が期待できます。

あなたもご存知のように、Ninja250rは今も変わらずとても人気のある車種です。
また、最新モデルは更に進化し続けています。
デザインは、カワサキらしい直線で構成されつつ、曲線をうまく取り入れ車体も大きく見えますが、実際に乗ると小さく感じ、女性や初心者にも安心して乗れると評判です。

また、レースにも多く使用されており、上級者が乗っても充分満足出来る走りが出来ます。
カワサキ4スト2気筒250ccのスポーツモデルとして、カワサキファンなら一度は乗ってみたいと思うバイクで、昨今の250cc人気の影響もあり、様々な年齢の方に支持されています。(この今の250cc人気を作り出したは、このNinja250rです)

*カワサキNinja250Rを売却する時は、査定相場を調べて置くことからスタートしましょう。
自分のバイクが幾らくらいで買取されているのか?これを知らないと査定額を提示されても困ってしまいます。
査定相場を調べるなら、実績のある大手を選びましょう→こちらのページで説明

バイク査定はプロにお任せ!
売る前から、車種ごとに査定相場は決まっています。
無料査定して貰って、それから売る、売らないを決める時代です。昔と違い、買取業者側もそれは分かっています。
高額査定になる方法は、バイクをキレイにして、幾つも買取業者、販売店の査定額を出して貰って、それを比較する事です。

Ninja250R買取相場
Ninja250R高価買取
Ninja250R買取価格事例
Ninja250R買取価格
Ninja250Rバイク
Ninja250R買取事故車
Ninja250R買取価格事例
Ninja250R買取

▲TOPにもどる

>>あなたのニンジャ幾らですか?<<
↓↓↓無料で見積もりだけOKです!↓↓↓
ニンジャ250R買取